無理な対処をして事態を深刻化させる

LARGOマリン水道

排水詰まりを適切な処置で解決させる

おそうじシートのなどの布系製品が排水経路内で固まって塊となって水が流れなくなり詰まっている場合には、そのままにしておいても状況が改善するとは考えられません。
性質上、水分を吸収することによって形を膨張させていくものがほとんどです。
流してしまうとトイレの排水経路は複雑な形をしていますからスムーズに奥へと流れていく可能性が低いでしょう。ちょっとした突起物にも簡単に引っかかってしまいますし布地を含めた固形物は、市販されている液体パイプクリーナーに溶けることもありません。
このため、詰まりを解消する唯一の方法が「詰まっている物を物理的に取り除くこと!」となります。流してしまった直後であれば運が良ければ排水口の入り口部分に引っかかっていることもあります。この場合、便器内の水をできるだけ少なくしたうえで手を突っ込んで取り出してください。引っ張り出せれば詰まりトラブルを解消することができます。
少し奥へと入りこんでしまった場合でもハンガーを伸ばしてひっかけて取り出せるケースもあるでしょう。一度試してみるのもおすすめです。
これらの方法を試しても取り出せなかった場合には、無理に取り出そうと頑張ったけど事態が深刻化してしまうことがほとんどですので詰まり修理のプロに修理依頼することが望ましいと言えるでしょう。
屋外の排水管まで異物が流れていなく便器側からもトラブルの原因が見えていない場合には、便器本体を取り外す必要が生じるかもしれません。排水口からみえていたのに誤った処置をしてしまって「こんなはずじゃなかったのに!」といったトラブルをあlt化させてしまわないためにも適切な処置をすることが大切なこととなってきます。


札幌市 厚別区 北区
清田区 白石区 中央区 手稲区
豊平区 西区 東区 南区
北海道出張対応地域
石狩市 岩見沢市 恵庭市 江別市
小樽市 北広島市 千歳市 苫小牧市
富良野市 滝川市 深川市 旭川市

料金表

修理完了までの手順
総合サポート受付
copyright©2019 札幌の修理隊(LARGO) all rights reserved.